2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カンアオイ・ムサシアブミ
2016/04/05(Tue)
2016.02.16

この地味なのも一応花です。カンアオイ

160212xr - 1 (16)

カンアオイは成長が遅いらしいです。
周囲1mに広げるには10年かかるという話も聞きました。我が家の山茶花の生垣の下のような薄暗いじめっとした場所には環境があっているようです。
この記事のURL | 花 か~ | ▲ top
たぶん、キバナアツモリソウ?
2013/06/03(Mon)
 黄花か緑花か忘れてしまったのですが、数年前に大手種苗会社か?生協さんか?いずれかの通販で買った苗が、ことしはスクスク伸びてくれました。

たぶん、 キバナアツモリソウ・・・やや自信なし

hotei17IMG_6467.jpg

(2013.04.18 庭の花)

この記事のURL | 花 か~ | ▲ top
カタクリの花 (花の江の郷にて)
2013/05/03(Fri)
3月19日に栃木まで出かけてきました。

相方は用事があるので午前中は一人で行動ですから、検索して「野の花自然園 花の江の郷」というところを見つけてひとっ走り してきました。
何が咲いているかな〜〜と思えば、思いがけずカタクリの花と遭遇しました^^

  kataIMG_5495.jpg

この記事のURL | 花 か~ | ▲ top
クズ
2012/10/02(Tue)
少し前の9月半ばに公園散歩で見かけたクズです。

0916公園1

花だけを見ると、意外に可愛いのですが、この繁殖力から嫌われています。
公園ではびこるということは、この公園は相変わらず人手が足りないようです。
都立公園のわりには、あまり構われていないところが魅力と言えば言えるんですが・・・

0916公園2

クズの花の回りにはたくさんのシジミちゃんたちが乱舞していましたが、どれもなかなか止まってはくれない。
ようやく撮れたのは、お疲れ気味のウラナミさんです。

0916公園3
この記事のURL | 花 か~ | ▲ top
『 クジャクソウ の八重 』
2007/12/18(Tue)
クジャクソウだと思うのだけれども、普通のは一重
でも、これは八重だから、たぶん八重のクジャクソウということにしておきましょうアスター54

非常に花期が長くて、秋の端境期に庭を紫色に彩ってくれました。アスター10

クジャクソウ(孔雀草)、別名 クジャクアスター  キク科  (2007.10 庭の花)
蝶も蜜を吸いにやってきます
この記事のURL | 花 か~ | ▲ top
コンロンカ
2007/12/03(Mon)
 コンロンカ、黄色いお星さまをした筒状の部分が花で、白いのは萼片だそうです。
色合いが派手やかなので目立つのですが、これが梅雨のころから10月を過ぎても
まだ咲いています。
今年は暖かいせいか11月にも花が見られるとても長く咲き続けるのです。
コンロンカ

コンロンカ(崑崙花) アカネ科  (2007.10.05 散歩道にて)
崑崙といえば、中国の山脈が思い浮かびますが、中国原産ではありますが、もう少し
南部の暖かい地方の花のようです。最近、近所にも良く植えられていますので、温暖
になった東京にもすっかり馴染んでいるようです。
花期が長いから、花壇の花候補のひとつですが、この色合いであまり長い飽きてしまうかも・・・
この記事のURL | 花 か~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カンパニュラ「フィフティブルー」?
2007/10/01(Mon)
散歩道の庭先で見つけた花です。
いかにも釣り鐘型なので、ベルフラワーで調べたら、
カンパニュラ「フィフティブルー」という花がそっくりなようです。
いわゆるベルフラワー(オトメギキョウ)よりもずっと可愛らしく  
とても清楚で可憐な花で、いつか育ててみたいなと思っています。
フィフティブルー

カンパニュラ 「フィフティブルー?」キキョウ科   (2007.09 散歩道で)

この記事のURL | 花 か~ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
クサフジ
2007/04/19(Thu)
いつも行く公園のアベリアの生け垣の上に、こんな花がニョキニョキッと頭を出しています。 
一輪二輪のころは、何かな・・というぐらいでしたが・・
kusafuji10

散歩中に、こんな大きな群生を見つけてビックリ w(゚o゚)w
くさふじ

調べてみたらクサフジ(草藤)のようです。カラスノエンドウと同じソラマメ属で、咲く時期もほぼ一緒です。

クサフジ  マメ科  ソラマメ属
kusafuji0402

   (2007.04.13  祖師谷公園)

この記事のURL | 花 か~ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
カラスノエンドウ
2007/04/18(Wed)
今頃の空き地を占領していて、日本中どこでも見られる光景と思います。いつもの散歩道でもあちこちで勢いよく咲いています。
カラスノエンドウ

カラスノエンドウ  マメ科  ソラマメ属

赤いスイートピーのようで、雑草としては憎めない花です。実際、西洋では牧草になるそうですから、有用な植物ということになります。
カラスノエンドウ1


可愛いお客さんもいました♪
カラスノエンドウ2

  (2007.04.13  祖師谷公園)
この記事のURL | 花 か~ | CM(8) | TB(1) | ▲ top
いが栗
2007/02/15(Thu)
パカッと口を開けて

青いお空とお話ししてるの? 楽しそうに笑ってる^^
栗

この記事のURL | 花 か~ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。