2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白いスミレ
2016/04/16(Sat)

こぼれ種で増えたと思う、白いスミレ

0413花 - 1 (2)

この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
ジューンベリーの花
2016/04/15(Fri)
植えたばかりの一昨年はとてもよく咲いたのに、去年は全然咲いてくれなくて寂しかったジューンベリー

今年は、多くはないけれど咲いてくれました。(2016.04.13)

0413花 - 1 (12)

青空に白が映えます。

6月に実がなってくれるかな?
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
ガーデンシクラメン
2016/04/04(Mon)
2016.04.04

毎年ガーデンシクラメンを冬の寄せ植えの中に入れるのですが・・・次第に元気がなくなるのです。

今年は思い切って3月初めに寄せ植えをバラして、シクラメンだけ別に植え替えてみましたら、元気回復^^

0406 - 1 (1)


花ブログ友さんとこで見た、この通気性の良いヤシ素材の鉢が合っているのかもしれません。
ただ、水やりを忘れると悲劇です^^;
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
セツブンソウ
2016/02/13(Sat)
2月9日の神代植物公園にて

スプリング・エフェメラル(春の妖精たち)といえば、かなりの種類があがるのでしょうが、やはり、このセツブンソウが一番印象的です。あとはカタクリかな〜〜

160209節 - 1

セツブンソウ(節分草) キンポウゲ科 セツブンソウ属
(2016.02.09 神代植物公園)
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『シラユキゲシ(白雪芥子)』
2013/05/30(Thu)
 繊細な極上の白い花・・・・そう思ってひと株購入したのが運のツキ(^^;)

シラユキゲシ(白雪芥子)

見た目は清楚ですが、ドクダミのように花茎なのか地下茎なのか?・・で繁殖していくので、余計な場所に出てくると抜く日々です^^;

しかも、シェードガーンデンといえば聞こえはよいが、つまり日陰の庭である我が家が気に入ったらしく、少し気を抜くと、ドクダミかシラユキゲシか・・というぐらい繁殖します。
しかも、クリスマスローズの株の真ん中あたりから顔を出したりすると最悪な気分です。


0409DSC01794.jpg

  (2013.04.09)

kesiIMG_6405_20130603125911.jpg

茎を切ると赤い汁が出るので、中国名は血水草とか・・・英名はスノーポピー(爆笑;)
見た目はたしかに可愛い^^
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『セッコク』
2013/05/28(Tue)
 また白い花に戻りますが・・・

セッコクは、単子葉植物ラン科の植物で岩の上や大木に着生する着生植物でして、これはコルク板にくっつけてあります。


sextukokuDSC01913.jpg

この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『シラー・カンパニュラータ』
2013/05/27(Mon)
白い花が続いたのですが、ここで青紫色

シラー・カンパニュラータ
↓の白花に比べて、ブルー系の方が頑強そうで、違う花?と思ってしまうほどです。


  aoDSC01960.jpg
  (2013.04 庭の花)
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『白いシラー』
2013/05/26(Sun)
 シラーだと思うのですが、↑のブルー系のカンパニュラータのような強さがない楚々とした小花です。
単に栄養不足なのかな?

クリスマスローズの前に植えてあり、埋もれてしまうぐらい・・・チッコイ

sira-IMG_6458.jpg


sira-IMG_6457.jpg
  (2013.04 庭の花)
この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『サギゴケ』
2013/05/23(Thu)
 グランドカバー代わりに増やしているサギゴケです。
コケではなく、ゴマノハグサ科で、紫色のが普通に良くあります。

0409DSC01776.jpg


siroIMG_6407.jpg


この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
『ショウジョウバカマ』
2013/05/09(Thu)
3月に庭で咲いていたショウジョウバカマです。

   hanaIMG_5432_20130423002734.jpg



以前、4年前の深大寺の縁日で美しい名前の「水石蘭」として色づけされて売られていた苗がこれでした。
おばさんは最後までショウジョウバカマとは認めなかったけれど・・・(笑;)
翌年もそれを5株買って来て、生き残ったのがこの子たちです。

hanaIMG_5430_20130423002733.jpg

この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。