2006 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夜の夢の花
2006/07/30(Sun)
夜遅く犬の散歩に出ると、暗闇に白く浮かび上がる花
レースのような、白い糸が花の回りを囲む。 妖艶な花です。

からすうり2


昼間に見ると・・・
夜の花は夢だったかと思うぐらい、健康的な可愛いつぼみに変身しています。
「からすうり」・・秋の実が楽しみです

カラスウリのつぼみ
スポンサーサイト
この記事のURL | 花 か~ | CM(8) | TB(1) | ▲ top
日ざしの中の「アガパンサス」
2006/07/26(Wed)
久しぶりの青空! 

雨に濡れていた時とはまるで違う顔を見せている「アガパンサス」

26a1

この記事のURL | 花 あ~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
近くの公園の草・花・虫
2006/07/25(Tue)
午前中、小糠雨の中を出かけが、帰宅時は雲の切れ目から青い空が覗いていた。
梅雨もいよいよ終わりでしょうか。

雨が止むのはうれしい反面、真夏のコンクリートの照り返しは辛い。

マグさんのメマツヨイグサと同じでしょうか。草丈も花もとても小さいです。

メマツヨイグサ

ワンコの散歩をしながら、草花や生き物を眺めています。
この記事のURL | 草花・木 いろいろ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「アガパンサス」も雨の中
2006/07/24(Mon)
今日も雨・・・よくぞ降るものです

雨の中のアガパンサス。薄紫のしずくがぽとり

アガパンサス1


そろそろ、お日さまが恋しくて空を見上げる

アガパンサス2

この記事のURL | 花 あ~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『白い吾亦紅』も雨に濡れて
2006/07/21(Fri)
マイネームでもある『われもこう(吾亦紅)』

吾もまた紅なりとひそやかに(虚子)のとおり、紅色が普通であるが、
昨年、苗で購入したこれは咲いてみたら、白花のようです。詳しい品種名はわかりません。

家族や犬の病気にかまけているウチに、咲いて、枯れていたりして・・(泣;)
二番花が咲いていますが、雨に打たれています


われもこう61


wわれもこう6

この記事のURL | 花 わ~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『ルドベキア』
2006/07/20(Thu)
庭のルドベキアの一種です。

ルドベキア01


夏の暑さにも冬の寒さにも、不思議にも黄色い花が一番耐えると思うのです。
この花もとても強健です。 
照りつける西日にも、ここしばらく降り続く雨にも耐えて、咲き続けています。

rudobekia02


この記事のURL | 花 ら~ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
雨続きです
2006/07/19(Wed)
水やりという時間のかかる庭仕事をサボれるという理由だけでなら、この雨は恵みの雨です。でも、各地で被害が出ているほどの雨はありがたくないです。

今日は涼しくて、最近の疲れが取れました。私も花もそろそろ日ざしが欲しくなっています。

071901

(メドー・セージ)
この記事のURL | 花 ま~ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
「ぼたんくさぎ」
2006/07/18(Tue)
散歩道を変えたら、初めて見る花を見つけました。リンクしている【ほぼにちブログ】のマグさん(TBしようとしたのですが、上手くできない(汗;))も同じ花の名を知りたがっていて、そこで教えて頂きました。
↓はつぼみです
ぼたんくさぎ2


満開になれば半球状になるのでしょうが、もう少しというところです。
ぼたんくさぎ1


名前が「ぼたんくさぎ」 牡丹臭木・・・という名では少し可哀想です。
枝葉に強い臭気ありということが名前の由来のようですが、草原だったせいか、感じなかったのです。晴れたら、また行って今度は匂いを嗅いで来るつもりです。
ぼたんくさぎ3

この記事のURL | 花 は~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『ハエマンサス』
2006/07/16(Sun)
これが打ち上げ花火なら
ハエマンサス1


こちらは線香花火でしょうか
ハエマンサス2

この記事のURL | 花 は~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「サボテンの花」
2006/07/15(Sat)
 お隣さんの玄関先に、ソフトクリームのようなものが出現

saboten1


夜中に出てみると・・・

saboten2


この記事のURL | 花 さ~ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
『雛菊』
2006/07/15(Sat)


季節はずれでしょうか
でも、長く咲く花ですし第一歩ですので、可愛い『雛菊 ひなぎく』にしました。

花言葉は、無邪気、平和、希望、無邪気な乙女心、明朗

この世の中、無邪気だけでは生きてはいかれないけれど、平和や希望は心の片隅にいつも抱いていたい。
この記事のURL | 花 は~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。