2006 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
益子で出会った花2「秀明菊」
2006/08/31(Thu)
秀明菊・・ですが、

秋の花であるはずの秀明菊と7月の花の半夏生がすぐ近くで咲いていたので、不思議な感じでした。
秀明菊1

秀明菊2

秀明菊、秋明菊(キンポウゲ科)    2006.07.23益子にて

すぐ傍らには、斑入りのススキが茂っていました。 今ごろはもう穂がでていることでしょう。
益子すすき

スポンサーサイト
この記事のURL | 花 さ~ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
益子で出会った花1「半夏生」
2006/08/31(Thu)
もう8月も最終日。 9月がそこまできています。

ブログの引っ越しなどで、7月に益子へ行ったときに出会った花や虫たちアップをしないままで夏が終わりそうで、少々焦っています。 9月に入りますが、これから少しずつアップしていきます。

「半夏生」に初めて出会ったのは高校生の時、父親が宮司の友人宅へ行った時でした。社宅の庭一面に白い花?があり、鬱蒼とした杜とその白さに圧倒された想い出があります。 更に、友人宅ではお抹茶を振る舞っていただいて、これまた初体験でカルチャーショックを受けたのでした。
ですから、半夏生を見るとすぐに高校1年生の時の私にワープできるのです。
益子半夏生1

我が庭のは葉先を虫に食われてしまって、肝心の白い現象は見られ無くて残念でした。

↑↓は、益子の大きな陶器屋さんの前の井戸端に咲いていたものです。
益子半夏生2


半夏生(半化粧または片白草)(ドクダミ科)
この記事のURL | 花 は~ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。