2007 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ボタンクサギ
2007/09/30(Sun)
去年、この花を見つけた空き地にはもう家が建っている。
今年はもう見られないと思っていましたが、散歩のルートを変えて歩いていたら、
畑の中にあるのを見つけました^^
ボタンクサギ07

ボタンクサギ(牡丹臭木)クマツヅラ科  クサギ属  (2007.08.30 散歩道にて)
たまたま通りかかったのだから、仕方ないけれど、↑は、盛りをやや過ぎていて、
↓は、まだつぼみです。去年、初めてこの花を見て名前を知ったので、臭いを確かめ
たかったのですが、今回は柵があって手を伸ばして撮れただけで、それ以上は近づけ
なくて少し残念です。

臭いのは葉だけで花は臭くないそうですが、とても可愛いのに、ヘクソカズラ同様、
可哀想な名前がついています。
    ボタンクサギ0702
スポンサーサイト
この記事のURL | 花 は~ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ホテイアオイ
2007/09/29(Sat)
ホテイアオイ ミズアオイ(水葵)科 ホテイアオイ属
別名、ウォーターヒアシンスとも
ホテイアオイ

  (2007.09.15 庭の花)

今年は、繁りすぎて、水鉢の水面が見えなくなるぐらいです。
一日花です。朝、蕾がふくらみ、午前中に満開になり、夕方には萎れています。

南アメリカ原産ですが、ブログ仲間から、エジプトのナイルや、タイの河でも
沢山咲いているのを見たと教えてもらいました。
世界中に進出しているようですが、東京では冬は枯れてしまいます。
でも、日本でも暖かい地方なら夏に繁殖しすぎて漁網などに被害の出るところもある
そうです。温暖化の影響なのか近ごろの気候はおかしすぎて、今に『多摩川がホテイ
アオイで覆われる』~~~なんていうニュース映像が流れる日も遠くないような気も
してきました。

小さな水瓶で、金魚やメダカと一緒に花を楽しむぐらいがちょうど良さそうです。
でも、9月でこの元気さですから、今年の東京は暑かった 。
この記事のURL | 花 は~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小さい秋、ニシキギ
2007/09/19(Wed)
散歩道のニシキギの葉が。少しだけ色づいています。
ニシキギ0826

台風後にやっと涼しくなったとホッとしている私ですが、植物は季節の移ろいに
とっくのとうにに気付いて準備を開始しているのでしょう
ニシキギ08262

この記事のURL | 花 な~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヤゴ
2007/09/18(Tue)
すっかりご無沙汰して、約1ヵ月振りなので、「とんぼ」ネタを^^

ヤゴですよね~~これ、何年ぶりに見たのかなーー♪

益子やご


トンボの生態なんてサナギにならない不完全変態だとかというぐらいしか
知らないけれど(タイトルはハッタリかぁ?・・・)、水中にいないから
これはもう孵化しちゃった後だと思う。でも、この大きさからすると相当
大きいトンボだと思います。

オニヤンマとかギンヤンマなんかだとうれしいけれど、秋空をす~いすい
と元気に飛び回っているのでしょう
この記事のURL | 虫・鳥  いろいろ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。