2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トクサ
2007/10/10(Wed)
石の花さんがトクサの胞子のことを書かれていて、ずっと庭にあるのに見たことない!
と思っていたら・・なんと、我が家にもありました (@_@)

トクサ2

トクサ  トクサ属 トクサ科   (2007.10.03  庭の花)

庭のトクサは上部が枯れることが多いので、できなかったのか、それとも今までは
見落としていたのでしょうか。どちらにしても、トクサは胞子ができるシダ植物だ
と言うことを今回初めて認識しました。
トクサ1

それにしても、ツクシにそっくり・・それもそのはず、ツクシ誰の子スギナの子
のスギナはトクサ属トクサ科のシダ類なのでした。シダ類というとなんとなく
日当たりの悪いところで育つ感覚で、スギナとシダそしてトクサに繋がりがある
というのは、初耳で不思議な感じがしました。
(知らなかったのは私だけかも知れないけれど・・・)

トクサは研ぐ草から名付けられているのはよく知られていますが、ウィキペディア
によると、高級なツゲ櫛を磨き上げるのにも使うそうで、滝廉太郎が爪を磨くのに
使ったり、リード楽器の竹製のリードもこれで磨くというのも初耳で興味深いことです。
さらに、干した茎は木賊(もくぞく)と呼ばれる生薬で、その煎液を飲用すると目の
充血や涙目に効果があるといわれているそうです。 

これから、土筆のように、更に胞子が成長して土筆そっくりの花?が見られると
うれしいのですが、なにしろ庭に唯一のこの子、無事に成長してくれますでしょう
か、やや心配です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 花 た~ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。